商品・指定とは?


(1)商品の解釈

  @有体物であること。
  A動産であること。
  B流通性があること。
  C商取引の対象となっていること。

(2)役務の解釈

  他人のためにする労務または便益であって、
  付随的でなく独立して商取引の対象になること。
  分かりやすくいうと、サービスという解釈で良いと思います。